yudongoの日記

yudongoの日記

お勉強の成果を披露したい雑記ブログ

『これから仮想通貨の大躍進が始まる!』 読んだのでレビュー

こんにちは、ゆどんご(@yudongoyeah)です。

 

仮想通貨トレーダーの方、息していますか?

そうですね、私も死にそうです。

 

年始の目標で、今年は仮想通貨で100万稼ぎたいなーなんて言っていたのが夢のよう、仮想通貨は大きな下落トレンドが続いています。

 

この下落トレンドはいつ転換するのか、もしくはもはや仮想通貨は下落トレンドから抜けることができず、終わってしまうのか。

 

そんな疑心暗鬼に駆られていましたが、今年に入っての仮想通貨取引所の開設や、銀行間送金の開始など、日本では最も仮想通貨に力を入れているだろうSBIグループ 北尾 吉孝会長がとても力強い本を出しました。

 

『これから仮想通貨の大躍進が始まる!』です。

 

 

願わくば塩漬けにしたXRPが救われることを祈りながら読みましたのでレビュー記事です。

 

すでに仮想通貨トレードを始めていて今後の展望を知りたい方、もしくはこれから始めたいけど仮想通貨って安全なの?と疑問に思う方の両方におすすめできる本です。

 

----- 

目次
第1章 「ブロックチェーン革命」によって私たちの生活はどう変わるのか?
第2章 仮想通貨は、本当に「決済通貨」になれるのか?
第3章 ビットコイン VS 中央銀行の「デジタル通貨」
第4章 「新しい時代の経済(フィンテック2・0)」の全貌
第5章 仮想通貨が地域経済を活性化する
第6章 SBIグループにおける「フィンテック1・0」から「2・0」への進化

-----

 

第1章 では、仮想通貨のコア技術である”ブロックチェーン”について述べられています。

ブロックチェーンがなぜ安全なのか、インターネットに次ぐ大発明と言われている理由など仮想通貨の流出事件がたくさん起きているけど、本当に安全なの?という点の疑問に答えてくれます。

 

 

第2章、3章 ここからが北尾さん節のはじまりで、もしも日銀が今の紙幣に変わって仮想通貨(デジタル通貨)を発行したらどうなるのかを鋭く分析しています。

日本銀行がビットコインみたいな仮想通貨を発行するの?現実的に難しいんじゃない?とお思いの方も多いでしょうが、日銀はすでにデジタル通貨を真剣に検討しているというのです

 

第4章では、声高に叫ばれて市民権もすでに得られたであろうフィンテックについて、ブロックチェーンをもとにさらなるステージへと進化していくことが述べれられます。

 

第5章では地域経済に使われる仮想通貨についてです。

 

地域限定で発行することにより、地域内の経済を活性化させたり、流動性を高めるために通貨自体にマイナス金利を設定するなど、夢のような通貨の未来が語られます。

 

第6章では、仮想通貨事業で先陣を切るSBIグループの取り組みが紹介されます。

 

夏に始まった仮想通貨取引所、SBIバーチャルカレンシーズや、国際送金について世界の最先端を走る内外為替一元化コンソーシアムの取り組みなど、仮想通貨に限らない分散型台帳技術を使って何ができるのか、そしてSBIは分散型台帳技術で何を実現しようとしてるのか、Fintec 2.0、その先の3.0が描く未来が書かれています。

 

総評しますと、仮想通貨の今後、そして仮想通貨のコア技術であるブロックチェーンの未来について知りたい方にとてもおすすめの本です!

 

 

最後に、いろいろな各国の取り組みや、ブロックチェーンの今後については以下の書籍でもっと詳しく説明されていますのでぜひ。

 

おわり

 

 

【超ボリューム】新規開店!ファットバーガーに行ってきた話【でも意外とヘルシー】

f:id:yudongo:20180526124053p:plain

 
こんにちは、ゆどんご(@yudongoyeah)です
 
突然ですが、皆さん、ハンバーガーは好きですか?
 
私は一生これしか食べられないことになったら迷わずハンバーガーを選択するくらい大好きです
 
 
野菜、パン、ハンバーグそれぞれ単品で食べても美味しいですが、それらが一つに組み合わさり、ハンバーガーとなることで一気に味が昇華される
たまらないですね
 
そんな愛してやまないハンバーガーですが、日本で一番有名なのは何と言ってもマクドナルド
 
次点でモスバーガー、バーガーキングなどが続くイメージですが、この春、アメリカから新しくハンバーガーチェーンが来日しました
 
 
その名も、ファットバーガー
 
 
ど直球な期待するしか無いネーミング
屈強なアメリカ人が荒々しく貪る様子が浮かびます
 
 
そんなファットバーガーに行ってきましたので、感想をお伝えしたいと思います!
 

ファットバーガーについて

FATBURGERは、1952年にロサンゼルスで誕生し、世界5大陸、20カ国で200を超える店舗を展開するまでに成長したバーガーブランドです。2018年4月28日に日本一号店として渋谷に堂々オープン!
あまりにもボリューミーなハンバーガーの姿から、文字通りの「FAT」だと思う人も少なくないかもしれないですが、「FAT」には「Fresh, Authentic, Tasty」という想いが込められてます。

 

へえ!知らなかった!! 
 
ぜったい後付けでしょ
 
しかし、ファットバーガーに期待しているのはボリュームですよボリューム。
ジャンクに飢えた私を楽しませてくれ
 

場所

渋谷駅スクランブル交差点の目の前、 MAGNET SHIBUYA109 の7階にあります。
営業時間は11時〜23時
 

 

 

メニュー

 

f:id:yudongo:20180526124528p:plain

 *2
 
ハンバーガー単品で¥680〜、ポテトとドリンクが付いたセットで¥980〜
 
ちなみに、セットのドリンクはセルフサービスで、定番のコーラなどが飲み放題
うん、実にアメリカンでよろしい
 
 
メニュー右側にソフトドリンク単品もありますが、ポテトセット、サラダセットと同じ¥300です
ハンバーガーを頼むのなら、いっそセットにした方がドリンクに加えてポテトかサラダが付くのでオトクです
 
 
単品で¥2,560という存在感を放つUSキングバーガーは、なんとパティが6枚重ねという超ボリューム
 
これをいただくしかねえと思いましたが、オープンしてからしばらくは数量限定販売とのこと
 
残念ながら私が行った13時ころには既に完売してしまっていました。
 
食べたい方は開店の11時になだれ込みましょう
 
 
また、アルコール類が充実しているのも魅力です 

f:id:yudongo:20180526124912p:plain

 *3
 
最近は、モスバーガーのモスバルや、フレッシュネスバーガーのフレバルなどハンバーガー屋でのちょい飲みが流行っていますよね
 

ファットバーガーのお味

ダブルバーガーとファットポテト(太)のセット、サイドメニューで自家製オニオンリングを注文
占めて¥1,580のお会計
 

f:id:yudongo:20180526130632j:plain

 
ハンバーガーを一口食べた感想は、
 
おお、、、意外とヘルシー!
 
ファットバーガーというその名前から肉汁したたるハンバーガーを想像していましたが、全く油っこくありません
 
パティは赤身肉で成形されているそうで、口に頬張った瞬間に肉のしっかりした味わいが広がり、私が求めていたジャンクなハンバーガー欲求にパーフェクトに応えてくれます。
 
ハンバーガーのパティにオージー・ビーフの赤身を使用することで、脂肪分を20パーセント程度に抑えながら、肉の本来の風味を生かしている*4
 
USキングバーガーとか絶対胃もたれするやろと思っていましたが、これなら意外とすんなり入りそう
ちなみに、USキングバーガーを食べきった人たちの写真が店には飾ってありました
 
ファットポテト(太)は、今まで見たことがないくらい太いポテトで軽く衝撃
 
食べごたえが抜群で、おそらくチーズやケチャップをつけること前提の味付けでなので塩気は控えめでした
 

まとめ

無性にハンバーガーが食べたくなったその衝動に、ファットバーガーは120%応えてくれます!
 
荒々しく本能的に、肉肉しいハンバーガーが食べたい、そんなときはぜひ渋谷駅ほど近くのファットバーガーへどうぞ。
 
おすすめです!
 
おわり

*1:出典:Fatburger Japan 

*2:出典:Fatburger Japan 

*3:出典:Fatburger Japan 

*4:出典:Fatburger Japan 

Kindleのシリーズ本、小説をまとめて整理する方法

f:id:yudongo:20180407093500j:plain

こんにちは、ゆどんごです。

 

突然ですが、私は毎年50冊ほどは本を読んでます。

 

以前は紙じゃない本なんて読めるか!紙こそ至高。

と考えていましたが、KindlePaperWhiteを買って完全に宗旨変えしました。

タブレット一つで、いつでもどこでも読みたい本がすぐに読める事はとてつもなく大きいメリットです。

 

そんな元紙信者、現Kindle信者の私ですが、Kindleを使っていて悩みがありました。 

 

それは、本の整理がしにくいこと。

 

マンガについては、自動的にシリーズをまとめてくれる機能があるのですが、小説や一般書籍にはこの機能は無いんですよね、、

 

Kindleを主に小説を読むために使っている私としてはとても痒いところ。

 

あまり知られていないかと思いますが、Kindleで既にある機能で、シリーズ本や、小説をまとめて整理する方法がありましたのでご紹介します。


設定方法

Kindleのホーム画面右上から、「新しいコレクションを作成」を選択

f:id:yudongo:20180407094119j:plain

 

「コレクション名」と「タイトルのふりがな」を入力

f:id:yudongo:20180407094143j:plain

 

持っている本のリストが出てきますので、コレクションに入れたい本を選択

f:id:yudongo:20180407094228j:plain

 

作成したコレクションの中に、選択した本が入りました。

f:id:yudongo:20180407094357j:plain

 

これだけで、シリーズ本をまとめることが出来ました!

 

シリーズ物の本を探すときは、ホーム画面からマイライブラリに遷移して、「コレクション」を選択すると自分でまとめたシリーズ本だけが出てきますのですぐに探すことが出来ます。

f:id:yudongo:20180407094456j:plain

 

 

注意点としては、コレクションを選択しないと、普通の本と、コレクションがバラバラと出てきてしまう点です。

 

f:id:yudongo:20180407102609j:plain

 

これは今後のアップデートに期待ですかね。

 

また、作成したコレクションは、各端末で同期されます。
私がKindle PaperWhiteで作成したコレクションをiPhoneアプリで見るとこんな感じ。

  

f:id:yudongo:20180407094534p:plain

 

 ちゃんと、Kindle端末と、iPhoneアプリでもコレクションが同期されていますね。

 

まとめ


以上、Kindleのシリーズ本、小説をまとめる方法でした。

ヘビーなKindleユーザーで、本の管理に悩んでいる方はぜひお試しください。

 

おわり

 

MacのCaps Lockキーをコマンドキーに変更する方法

f:id:yudongo:20180402080142j:plain

 
こんにちは、ゆどんご(@yudongoyeah)です。
 
WindowsからMacに乗り換えた方のあるあるだと思いますが、Macのショートカットコマンドって打ちにくくないですか??
 
 
Windowsでは、ショートカットは基本的に『Ctrl + 他のキー』の組み合わせなので、皆さん小指で Ctrlを押していると思います。
 

f:id:yudongo:20180402220544p:plain

 
対して、Macでは、主に『コマンドキー(⌘) + 他のキー』でショートカットコマンドを使います。
 

f:id:yudongo:20180402220636j:plain

 
なるほどなるほど、ctl の代わりに ⌘を使えば良いわけね、オッケーイ。
 
 
 
 

なんでそこにコマンドキーがあるのかね????

 
 
いや、切り取りコマンド(⌘ + X)を押すのとか無理やん。 DJみたいなんなるわ
 

f:id:yudongo:20180402220731p:plain

 
Windowsユーザ総ツッコミです。
 
Caps Lock はずっと大文字を打ち続けたい時に使われる(今知った)キーですが、大文字打つんだったらShiftキー押しっぱで間に合うのでCpas Lockって使わないですよね??
 
 
wikipedia先生にも存在意義を疑われている始末なので、このいらない子のCaps Lock を⌘キーに変える方法を紹介します。
 

変更方法

まずは、左上のリンゴからシステム環境設定を呼び出します
 

f:id:yudongo:20180402222023p:plain

 
システム環境設定→キーボードと遷移して、修飾キーを選びます
 

f:id:yudongo:20180402222130p:plain

 
ここが、キーの設定画面です。
 
Caps Lockの箇所を⌘ に変更したら、もうこれだけで変更完了です!

f:id:yudongo:20180402222156p:plain

 

まとめ

いかかでしたでしょうか。
ショートカットコマンドは、無意識に使うレベルで体に染み付いているでしょうから、Ctrlとコマンドの位置の違いはとても大きいですよね。
 
Macのお作法に慣れるのも一つの手ですが、これだけでWindowsと変わらない感覚でショートカットコマンドが使えるようになります。
 
Windowsから最近乗り換えたばっかり、という方は設定をおすすめします!
 
 
最後に、WindowsからMacに乗り換えた向けに、ショートカットコマンドの違いをまとめた記事もありますのでこちらも参考にどうぞ。
 
 
おわり

【初心者必見】WindowsからMacに乗り換えた人が最低限覚えたいショートカットコマンド

f:id:yudongo:20180401094836j:plain

 
こんにちは、ゆどんご(@yudongoyeah)です。
 

突然ですが、Macってかっこよくないですか??(今更)

 
 
私が始めてパソコンに触れてから20年弱、ずっとWindowsを使いつづけてきた生粋のWindowserだった私ですが、昨年にMacBook Airを初めて買いました。
カッコイイという理由だけで。
 
 
そんなノリと勢いでMacを買ったので、操作方法はほとんどわかりません。
 
特に、ショートカットコマンドがWindowsとは違うのがなかなか慣れませんでした。
 
この記事ではMacを初めて買った人向けに、Windowsと比較しながら最低限覚えたいMacのショートカットコマンドを紹介します。
 

Windowsと同じように使えるショートカット

 

ショートカットコマンド ショートカットコマンド 説明、補足
コピー ⌘ + C Copyの頭文字
切り取り ⌘ + X Copyと一緒に使いやすようCの隣
ペースト(貼り付け) ⌘ + V Copyと一緒に使いやすようCの隣
検索 ⌘ + F Find の頭文字
全選択 ⌘ + A All の頭文字
保存する ⌘ + S Save の頭文字
アプリケーションの切替 ⌘ +tab Windows のalt + tabとほぼ同じ

 

うむ、良く手に馴染む。

 

どれも頻繁に使うショートカットなので、Windowsでも使っていなかった方はこの機会に覚えると便利ですよ。

 

Windowsと似ているけど要注意なショートカット  

 

ショートカットコマンド ショートカットコマンド 説明、補足
”ファイル”の切り取り →
貼り付け
⌘ + C →
⌘ + option + V
⌘ + Xではないので注意
直前の操作を取り消す ⌘ + Z これはWindowsと同じですが↓↓↓
取り消した動作を取り消す ⌘ + Shift + Z ⌘ + Yではありません
ファイルをゴミ箱に移動 ⌘ + delete

Macはdeleteキーだけじゃ

ゴミ箱に移動されません。

 

これらは少しややこしいですね。

特に、ファイルの切り取り→貼り付けは、Windowsでは全て

Ctl + X → Ctl + V

だったのが、Macでは2つに分かれています。

基本的な切り取り→貼り付け

  ⌘ + X → ⌘ + V 

 

ファイルの切り取り→貼り付け

  ⌘ + C → ⌘ + option  + V

 

ファイルの切り取りをするときは、ちょっと違うということで覚えておくといいでしょう。

 

Mac特有のショートカット

これらは、Windowsには無かった(と思われる)ショートカットです。

 

説明

ショートカット

コマンド

イメージ、補足
デリートキー Control + D ※1

カーソルの右側の

文字列の一括削除

⌘ + K カーソルの右側の文字を全て消します。⌘ + Yと一緒に使うと便利

⌘ + K(↑)で削除した文字列のペースト

⌘ + Y

Windowsにはないコマンド。

意外と便利

アプリケーションの

終了

⌘ + Q Quitの頭文字
ウィンドウを閉じる ⌘ + Q Quitの隣で使いやすい
ファイルを開く スペース もしくは
⌘ + O

ファイルを選択した状態での

Enterは、Macでは名前の変更になる

 

※1 デリートキー

  ⌘ + D

※1 Windowsでいうデリートキー(文字入力カーソルの右側を消す)です

MacのデリートキーはWindowsでいうbackspaceです、カーソルの左側の文字を消します

このコマンドでは、Windowsのdeleteキーと同じ様に、カーソルの右側の文字を消すことが出来ます

※2 アプリケーションの終了

  ⌘ + Q

 

※2ウィンドウを閉じる

  ⌘ + W

※2 例えば、Safariを使う時に⌘ + W なら一つのタブを消しますが、⌘ + Q ならブラウザ自体を閉じることが出来ます

 

これらのキーを覚えると、文書の作成、作業がWindowsよりも捗るようになります!

 

まとめ

いかかでしたでしょうか

 

はじめてMacを使う時は当然、戸惑うと思いますが、Windowsとの違いを理解して、便利なコマンド、使い方を覚えていくことでWindowsよりも更に快適にMacを使うことが出来ます。

 

本記事の基本的なショートカットコマンドを覚えて、ドヤリングに踏み出しましょう!

 

おわり

 

 

持ち運び用ノートPCスタンド『フォルダブル』を買ったのでレビュー

 

f:id:yudongo:20180330080140j:plain

 
こんにちは、ゆどんごです。
 
フリーランスに憧れる今日このごろ、ノートPCを片手に今日も喫茶店でまとめサイト巡回してました。

 

いざ喫茶店に篭って記事を書こうにも、こんな感じですので、気合を入れるためにノートPCスタンド『フォルダブル』を買ってみました。
 
これが思った以上に良かったのでレビューします。
出先で長時間ブログを書いたりする方、ノートPCを使っていて肩や腰の凝りが気になる方におすすめです。
 

1、外観

A4ノートよりも一回り小さく、私が使っているMacBook Air 11インチよりもずっと小さいです。
 

f:id:yudongo:20180330173929j:plain

 

 
和紙で出来ていて薄いので、キーボードと画面の間に挟むことが出来て持ち運びも容易です。
挟んでみてもこの通り、全然わかりません。

f:id:yudongo:20180330174113j:plain

 
また、和紙なので光にかざすと折り目が透けて見えますが、しっかりとノートPCをホールドしてくれる安定感があります。
 

f:id:yudongo:20180330173951j:plain

 
折り方は、図解の説明が付属しています。
最初は折り方がわからず少し戸惑いましたが、こちらにわかりやすい動画がありました。
 

【フォルダブル(Foldable)】世界最軽量モバイルノートパソコンスタンド

  #こちらのサイトから買うことも可能です。

 
完成形はこちら。スタイリッシュですね。
 

f:id:yudongo:20180330174002j:plain

 
それもそのはず、フォルダブルは世界で最も歴史あるデザイン賞を受賞しています。
 
黒谷和紙は、1枚1枚がすべて職人の手仕事でつくられる希少な製品です。
丈夫で長持ちするのが特長で、長期の保存にも耐えられることから
文化財の修復などにも使われています
 

2、使い方

こんな感じでMac Bookを載せて使います。

f:id:yudongo:20180330174125j:plain

 
Mac Bookの下部と、ディスプレイ部分の隙間にフォルダブルが入り込む形。
Mac Bookシリーズには全て対応しているとのことですが、他のノートPCはどうかな?と思ってレッツノートで試してみましたが厳しそうですね。
 
Mac Bookシリーズの様に、開いた時にディスプレイ部分が底面に入り込む形状じゃないと、フォルダブルの角が入り込む隙間が出来ませんので利用が難しいみたいです。
 
後ろから見るとこんな感じ。
 

f:id:yudongo:20180330174035j:plain

 
しっかりとホールドされていますので、タイピングしていてもMac Bookがずれたりすることはありません。
 

3、メリット

タイピングがしやすい!

ノートパソコン全体が傾く形になりますので、キーボードにも傾斜がついてとてもタイピングがしやすくなりました。
 

姿勢向上、疲労軽減

出先では普段の机と椅子が違うので、姿勢も悪くなりがちですが傾斜がつくことで視線も上がり、姿勢も自然と良くなり、疲労が軽減されます。
 フォルダブルを外してからノートPCを使うと、ノートPCを使う時って思っていた以上に下を見下ろしていて首に負担がかかっていたことがわかりますね。
 
外出先でもフォルダブルを使えば集中して記事を執筆するための切り替えになりそうです。
 

放熱性 

机とMac Bookの間に隙間が出来ますので、放熱性も高まる(らしい)
CPU温度を計測するアプリを使って、フォルダブル使用、未使用で温度を計測してみましたが正直なところこれは誤差レベルかな?という感じでした。
 

4、デメリット

もう手放せない

フォルダブルが手放せなくなります笑
1〜2時間ほどフォルダブルを使った後に外してみると、キーボードが平面である違和感がすごいです。これなしじゃMacを使えない体になってしまった。
 
といっても、和紙で薄く軽いので持ち運びには全く苦労しません。ノートPCの間にさっと入れるだけ。持ち運ぶという意識もないくらい自然にMacと一緒にあります。
  

5、まとめ

Mac Bookを外に持ち運ぶ方にとてもおすすめです。
携帯性抜群で、 デザインもグッドです。
 
Amazonでも購入が可能ですが、記事中のサイトから買うほうが安いようです。
購入できるサイトを再掲しますので、ぜひご検討ください。
 
 
 おわり
 

モンハンワールドに少し飽きてきた人へのオススメの遊び方

 

 

f:id:yudongo:20180326221853j:plain

こんにちは、モンハンワールドが発売されてから土日が無くなったゆどんごです。

 

モンスターハンターワールド、世界的大ヒットですね!

全世界750万本出荷はカプコン史上最大記録だそうです。

 

そんなモンスターハンターワールドは、3月23日に待望の大型アップデートが来て恐暴竜 イビルジョーが追加されました。

無償の大型アップデートなだけでもありがたいのですが、内容はモンスター1体だけの追加でしたので、正直もう追加モンスターも狩り尽くして、次のアップデートを心待ちにしている方も多いんじゃないでしょうか。

 

そこで、モンハンワールドの次のアップデートまでやることが無くて少し飽きてきたあなたへ、3つのオススメの遊び方を紹介します!

 

環境生物を探す

f:id:yudongo:20180326222809j:plain

 

今作のモンハンでは、タイトルに”ワールド”を冠し、オープンワールドになったことで、モンスターの生態系にも力が入っています。
歴戦古流回しでモンスターまっしぐらだったあなたも、一度ふらっと探索に出て、改めて生態系を観察してみるとカプコンが生み出した大自然に癒やされますよ。

 

環境生物のコンプリートを目指すとなると、これはこれでまた大変なのですが、気分転換にどうぞ。

 

あと、テオ・テスカトルはハンターが攻撃しなければ襲ってきませんので、一緒にマップをお散歩するのが楽しいです。

一緒に歩いていると(何だこいつ・・・)って目を向けてくれます。犬みたいでかわいい。

 

ヒーロープレイ(初心者支援)を楽しむ

f:id:yudongo:20180326222850j:plain

モンハンワールドは全世界出荷750万本も突破したことから、元々のモンハンファンだけじゃなく新規ユーザの方も多いです。

 

新規ユーザもどんどん増えているので、新米ハンターを手助けしてあげましょう。

クエスト開始から10分くらい経っているにも関わらず、まだ誰も入ってきていない救難信号とかおすすめです。
初見でアンジャナフなどと戦っているクエストに颯爽と入り、背中でハンターの何たるかを語りましょう。

 


集会所でクエスト回しを楽しむ

f:id:yudongo:20180326222910j:plain


強い武器や、防具を作るために同じモンスターを何度も狩るのって飽きを加速させてしまうんですよね。
昔は、知らない人とのマルチプレイを集会所でやる場合クエストを順番に貼っていくいわゆるクエスト回しの文化がありました。
クエスト回しがあることで、半ば強制的に色々なモンスターを狩りに行くことになっていましたが、これが飽き防止に一役買っていました。

 

ですが、今作では、救難信号でのマルチプレイがメインになってしまったので、旧作のようなクエ回しがなくなってしまいました。
目当ての武器、装備を作るのにとても効率は良いのですが……

 

そこでオススメなのは、自分で集会所を作り、古き良きクエスト回しを楽しむ事です。
集会所にどんな方が入ってくるかはランダムですが、入ってきた方に対して”クエストを貼ってもいいですよ” ”クエスト回ししませんか”など話しかけると、結構応じてくれる方が多いですよ。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。
モンスターハンターワールドは、今後1年かけて大量のアップデートがあり、シリーズ恒例の”G級”もどこかのアップデートで来るんじゃないかと噂されていますので、狩り仲間が減ってしまうのはもったいないです。

 

この記事であげた3つの飽き解消法で改めてモンハンワールドを楽しみましょう!

 

そしてカプコンさんアップデート楽しみに待っています!!

(歴戦イビルジョーさん、絶望感あふれてて最高でした)


おわり